意外!パウチの焼き魚がとっても美味しかったの

こんばんは、家でお魚食べたいときは、グリルかフライパンで焼くしかないと思い込んでました、チリツモ。です。

生でも干物でも缶詰めでもない、パウチという選択

そりゃもちろん、生のお魚を裁いて頂くのが最上でしょうけど、なんとなく『今日は魚の日だな』という時もあるわけで。

たからといって、缶詰はどうもなあと思ってたらスーパーで見つけました。

パウチの焼き魚!!!

これは鯖の塩焼きなんですが、他にも鯖の味噌煮、鰯の煮たの、サンマの煮たのとかありました。一枚200円也。

調理はレンジで30秒。骨無しです!

味も、思ってた以上に美味しくて。骨が取ってあるのにこのお値段!安いと思います。

チンして温めるだけで焼き魚が食べられるなんて!ひとりぶんの夕食にはもってこいなのです。

あと150円出せれば、セブンイレブンでも買えます

そして、侮りがたいのはセブンイレブンなんですよね。

あと150円ほど出す余裕があれば、赤魚の焼いたのとかホッケの焼いたのとかのパウチが買えます。シャケとか。

こちらも美味しそうでしたよ。

賞味期限も余裕がありますし、かさ張らないので冷蔵庫にいくつかストックしてても良いかも!

もっと気軽に魚料理を食べよう

一人で自炊してると、なかなか魚料理はハードルが高いものです。(ワタシはね)

でもこれなら、手軽にお魚が食べられます。ワタシのなかでは画期的な発見でした。

もちろん、切り身や丸ごとのお魚にも興味ありますが、まずはここから始めてみるのもいいかもしれません。

うん。

ではね!

スポンサーリンク