『ルピシアグランマルシェ2018』に行ってきました!のレポート

昨日天気予報を見たら、雨予報から曇りになっていたので、
イソイソルンルン♪とお出かけしてきました、チリツモ。です。

『ルピシアグランマルシェ2018』に行ってきました!

告知は4月くらいからあったので、早々に予約を取っていたのでした。
入場は無料ですが、会員であることと予約が必要です。

場所は、パシフィコ横浜でした。都会だーーーーー(笑)
せっかく横浜まで出るんですとも、ということで、
横浜周遊きっぷを買い求めましたよ。
帰りに中華街に行こうという寸法ですw

会場のパシフィコ横浜への行き方

ワタシは東急線から行きましたので、みなとみらい駅で下車しました。
改札はどうやら二か所あるようです。
間違えずに、「パシフィコ横浜方面」って書いてある方の改札から出ます。

改札を出たら、左に折れます。

すると、えらく長いエスカレーターがあるので乗ります。
高所恐怖症な方は奥の方にあるエレベーターを使用すること。

短いエスカレーターも乗り継ぐと地上に出ます。
ここも左に折れます。ずんずん進みます。

陸橋に行く間に、左手に大きな公衆トイレがあります。
会場のトイレは割と混んでたので、御用の方はここいらで
用を済ますのも良いかもしれません。(おせっかいゴメン!)

これが、陸橋。正面に見えるのが、会場です。
橋を渡ったら、左に折れます。展示場Dを目指します。

エスカレーターを降りると、受付の列が見えますので並びます(!)
この時点で朝の10時過ぎなんですがね、えらく人が並んでます。
でも、流れは良いのですぐ受付の順番が来ます。

受付は、ルピシカードを機械でスキャンするだけです。
せっかく印刷物のQRコードを後生大事にとっといたのになぁ。
出番なし!

会場に到着!

会場はもう、えらく混雑していてですな・・・。
試飲するのも10人以上とか並んでて難儀しました。

とりあえず、一人1つ限定の、白桃烏龍極品は確保しました。
白桃の煎茶が新発売みたいですが、試飲の列がすごすぎて退散しました💦

穴場なのは、有料ブースのダージリンファーストフラッシュのコーナーです。
入場するのに、500円かかりますが、ここはかなり平和!

高価な茶葉が待ち時間なしで、いくらでも試飲できます。
アイスティーも2種類ありましたよ。

なんでも今年は、キャッスルトンの出来が超良いです~!ということでして。
頂いてみると、確かにおいしい。王道1stフラッシュという感じです。

まとめ

欲しいものが決まっているなら、割りと空いていると思われる
開店直後の方がいいかも、です。

あと、トイレは会場内にはありません。
建物内にはありますが、いったん会場から出ないといけなくて
面倒くさいので、あらかじめ行っといたほうが良いと思われます。
(なんか今日はそればっかだなぁ)

 

以上、レポでした。

ワタシ、この後、中華街でも茶葉を買い込むことになります。
次回予告:茶葉をこんなに買ってどうするのよ・・・?

書くとか書かないとか。

ではね!

 

スポンサーリンク