自炊に時間を割くのはバカげてる?!どうしようもない価値観の違いを感じた

基本的に手作業・手仕事は好きなチリツモ。です。こんばんは。

勤務で昼休みの時間は、止む無く同僚・先輩方とご一緒させてもらっています。
女子が6人も集まれば、もうある意味カオスでしてね。

自炊に時間はかけない・かけられない・かけたくない?!

どうしても価値観の違いはあるってもんです。
(大人ですので面と向かって否定はしませんけどね)

まぁ、仮にSさんとしましょうか。
彼女の自炊に対する主張はこうです。

・料理に時間なんかかけたくない
・コンビニ惣菜にちょっと加工したくらいでもいいじゃない?
・時間なんてないし、そもそもやりたくないし

まぁ、分からなくもないw
(しっかし彼女、旦那さまがいるのに何も言われんのか?)

対する、ワタシの主張はこちら。(って、実際には言ってないけど)

・ある食材で、自己最高においしい食事を作るのが一日の楽しみ
・旬な時に旬な食材を食べないとつまらない
・必要であれば、それなりに手間をかけるのは合法だと思う。

こりゃ、平行線になるばかりか、険悪になりそうだなと思って
黙っていました。

別に女子力がどうのという話ではなく、
単に、ワタシの食い意地が張っているのと
生活に対する大事なことの「ウェイト」が違うんだと思います。

毎回コンビニ惣菜なんて、サツバツしてワタシはヤなんだけどねぇ。

まぁ、色んな人がいるってことで。

ノシ

スポンサーリンク