押入れを有効活用しようと思って!ニトリの『押入れ・クローゼットハンガーラック ヴェルサ(S)』を買ってみた

こんにちは、チリツモ。です。
ようやくワタシにもGWが来ました(遅ーい)

ので、ゴールデンウィークらしいことをしてみようかと思って
押入れのカスタマイズに励んでみましたよ。

ニトリの『押入れ・クローゼットハンガーラック ヴェルサ(S)』を買ってみた

押入れ上段にぴったりのラックを見つけたので、購入してみました。
税込みで約千円也。

荷姿はこんな感じです。
ギリギリ、ワタシでもお店から素手で持って帰れるくらいです。

今の押入れね、つっぱり棒をして、むりやりハンガーを
かけられるようにはしているのですが奥の方が使いづらくって。

冬のコートとかはいいんですが、もっと有効活用したいなと
思って、このラックを買ってみました。

組み立ては簡単で(取説に日本語がないくらい!)
六角レンチもついているのでそれはそれは簡単に組み立てられました。

ほら、できたー

しっかし、一つ問題が・・・。

千円だから仕方ないのかな・・・?
下のT字型のポールと、垂直のポールの間がちっとグラつくんです。

揺れ幅で1mmくらい・・??

ちっと気になるので、ニトリのセンターに電話してみました。
ニトリのセンターはケータイからだと有料なのね・・・。

で、分かったことは、
この揺れはデフォルト!とのことでした。

お店の人も組みたてて確認してくださったんです。
で、「若干揺れますねー・・」とのこと。

というわけで、これはそういう仕様のようです。

実際使ってみて分かったこと。

ハンガーにモノをかけてみて分かることもあると思うんですが、
このハンガーは高さが90㎝です。

ワタシ(婦人物)のカットソーをかけると、下が10㎝弱空いています。
コートをかけると下に付いちゃいます。アウト。
こりゃ、紳士物も着いちゃう可能性があります。

願わくば、あと10㎝高さがあってもいいな、と思いました。
あと、金具のガタつきもなんとかしてくれろ。

でも、千円だしなー。そこまで要求するのもなー。
というハザマで揺れ動いています。

まとめ

  • 組み立ては簡単でした。
  • 婦人物の衣服をかけるには良かったです
  • もっとモノをかけたい人は、「ヴェルサ(D)」という、幅同じでポールが2本のがありますので、そちらも検討いただくといいかも。(お値段も倍ですが)
  • 垂直ポールがちっとガタツキます

とりあえずワタシは、今日来た服のかける場所が出来たんで
これはこれで満足。

以上、レポでした。

 

スポンサーリンク