都会のスーパーでは『セルフ清算レジ』が割と導入されてるっぽい。あーびっくりしたー

今日は、埼玉の浦和まで遊びに出ていた、チリツモ。です。

友人の絵画の発表会を見にきたのですが、時間があったので
デパートの地下にあるスーパーを見に行きました。

埼玉って神奈川県人からみると、それほど街といったかんじではない・・??という先入観があったのですが(スイマセン!)どうしてどうして、再開発が進んで大きな商業施設もあるし、都会だった浦和です。

で、そのスーパーでせっかくなのでお買い物をすることにしました。

なにげなくレジに並んだのですが・・・。
(一応、レジに人は居る)

商品をピッピッピてスキャンしてもらうまでは従来と同じだったんですけども、
『はい、会計は6番機でお願いします♪』と言われまして。

はい???とリアルで言ってしまいました。(*ノωノ)

会計に、5番も6番もないでそ、と思ったら、そこ、半セルフレジだったみたいで。
お金はなんか機械に自分で入れるのでした。

モニタがあってですね。
現金かカードで払うのか選択しなくちゃいけなくて、
ワタシはニコニコ現金払い主義なので「現金」をタップして
お金をじゃらじゃら入れるわけです。

すると、お釣りとレシートが出てくるんですな。

あー、びっくりした。

スキャンを客にやらせないのは、間引き防止なんですかね?
えらく中途半端に思えましたがね(^^;

それにくらべたら、GUのセルフレジはスゴイですよー
カゴ盛にした衣類を、機械の中に入れとくだけで自動計算して表示されますから。

スーパーもそれになるといいのにねぇ。
超ラクよ。

まぁ、ワタシの町では、まーーーーーーーだまだ先の話でしょうな。

やれやれ。

スポンサーリンク