互換性プリンターインクが、えらく爆安なのにちゃんと使える件。

こんばんは、チリツモ。です。

家庭用インクジェットプリンターのインクはどこのを使ってますか?

チリツモ。のプリンターはbrotherのです。
昔はエプ〇ンだったのですが、インクコスパが良くなくて、乗り換えました。

でも、取り換え頻度が減ったとはいえ!
純正インクってなんであんなに高価なの?!。゚(゚´Д`゚)゚。

と思っていたのですが、インクにも互換性インクというものがあることを知りまして、ここ最近はここのインクばっか買って使っています。

8本自由に選べて、送料込みで1080円!!!

爆安―(‘ω’)

配送手段はゆうパケットです。
ちょっと届くのに時間がかかるので、余裕をみて注文されると宜しいかと。

実際使ってみてどうだった?!

ちゃんと、認識してくれましたよ~

ただ、サイトの説明書きにもありましたが、
まれーに認識しない個体もあったのも事実です。

今まで、10何本使って、一回だけ「黒」が入れ替えても残量に反映されない?表示されない?ことがありました。

その時は、抜き差ししてなんとかだましだまし使っていたのですが、
(その状態でもなんとか印刷はできた)
やっぱりだめで、半分くらい残して再度交換した、という事もあります。

その他はオッケーでした!

あとは、ちゃんと最後まで使えていますよ。
なんせ、1本100円ちょっとですからね、安いー

まぁ、ワタシは文書印刷がほとんどなので、まったく印画品質には問題ないです。

なんか、今回注文したのから、インクの容器が黒から透明になっていて、中身がスケスケなのにはたまげました(笑) 間違って注文したか?って思っちゃった。

まとめ

使えたよーとはいえ、互換性インク使うと、
プリンタ本体の補償がなくなっちゃうよーというものもあるでしょうから、
ここは慎重に見定めたいものです。

それに、一旦、互換性インク入れると、
このお店のは正規品とミックスで使ってもOKとありますが、
このお店のと、他のお店とのミックスは、まずムズカシイでしょうから、
そこも考えたいところ。

ワタシのbrotherプリンターでは問題なかったけれどね・・。

そんなところで!

ではでは!

スポンサーリンク