昨日は、公園で『自撮り』デビューをいたしました!美肌機能ってすごーい!のー

今年度は「年賀状出さないよー」と宣言していたですが、
ありがたいことに何枚か頂きました。
寒中見舞いでも出すべかと思案していた、チリツモ。です。

初☆自撮り 記念艦(お船)の前でチャレンジ!

主な送り先は親類や近しい人々でしたので、近況を載せるべく「自撮り」というものにチャレンジしてみることにしました。

ワタシの愛機、キヤノン M100は、モニターが上がるので自撮りできるのです。
ソニーたんと迷ったのですがこの機能でキャノンに決めたといっても過言ではありません(爆)

しっかし、どんな撮影モードで撮るべきか悩みました(^^;

こんなお船の前で撮ったのです。(ちなみに補正はしておりません)

f:id:tiritumo70k:20180103051422j:plain

人物(ワタシ)と背景(船)の距離がある程度あってですね。
ワタシだけキレイに撮ろうと思うなら「美肌機能」ってのが優秀でキレイに撮れるんです。でも、そうすると背景がボケボケになるという諸刃の剣・・・・。

ワタシも船もある程度ピント合わすとなると、やっぱり「風景モード」になるんですよねぇ。ただ、そうなるとお肌のコンディションにゴマカシが効かないという(笑)

結局、船の前で場所を変えアングルを変えて、40分ねばってました。
撮った自撮りの枚数、140枚!!!

こんだけあれば、なにか使えるでしょーと帰ってきたのですが、
反省も多々ありまして。

例えば

  • 明るい方が良いとはいえ、順光だとまぶしくて眉間にシワがよっているw
  • 逆光だと顔も船もなんとなくシャドー側が強い
  • だからと言って横からの光だと、お顔の影が強すぎたりキレイに映らない

とかね。ベストは「明るめの日陰」でした。
船の影を利用して撮るのがベストでしたよ。

あと、自撮りのコツ~みたいなサイトでは、
「腕を精一杯斜め上に伸ばして、手首をちょっと曲げて撮る」
みたいな記述もあったのですが、ミラーレスではそれやると疲れるのです。

結局、箱を持つように持って、腕を軽く曲げて
斜め上方向にということで落ち着きました。

で、家に帰ってから「奇跡の一枚」を選びましたよ・・・。

正確には2枚最終的に残しました。

1枚は、
美肌モードでキレイだけど、背景がややボケていてドヤ顔なワタシ

で、
2枚目は、

風景モードでお肌がちょっとリアルだけど、
風景も目視できて気に入った表情のワタシ

です。最後まで迷って、2枚実際に印刷してみたら、
まーどっちでも良かったので、後者にしました。
お船分からないと意味ないしねー。

で、続いて、

ハガキの台紙デザインそのもの⇒Word
題字⇒無料素材サイトからEPSでDLして、インクスケープで色加工
自撮り写真⇒無料画像加工サイトでポラロイド風に加工
リターンアドレス⇒Wordでベタ打ち

にして、無事にハガキ原稿ができましたっ!

長かった・・・ 一日がかりでございましたよ・・・・

送る枚数、4枚だけどねっっっ!!!

ぎゃふん。
ではでは。

スポンサーリンク