妖怪・割り箸ババア、を思い出した

こんばんは、おうちで黙々と手仕事をしています、チリツモです。

編み物とか一定のパターンを繰り返すような作業をしていると、ふいに大昔の出来事を昨日のことのように思い出す瞬間があります。

コンビニバイトで遭遇した、妖怪・割り箸ババアさん

若かりし10代の頃、ワタシは神奈川県の東神奈川というところでコンビニ店員のアルバイトをしていました。その時の客に珍客がいましてね。。。

決まって15時頃現れて、無言でカウンターの割り箸を鷲掴みで取っていくおばあさんがいたのです。

店員仲間内では「割り箸ババア」とあだ名がついていました。

カウンターの中に隠してもダメだったんですよね。
手を突っ込んで取っていこうとするの。

キレた若かったワタシは、あるときそのババアさんの手をペシーンと叩いたのでした。

チリツモ。:「迷惑なんですよ!盗らないでよ!」
ババアさん:「わたしゃ客だ!!」
チリツモ。:「誰が客だ!割り箸盗って!ドロボウ!」
ババアさん:「!!!」

結局その日は、ちょっとだけ盗っていきました(爆)

まぁ、そんな思い出です。

なんか、ふと昔のことを思いだよね。
皆(といってもほとんど名前忘れちゃったけど)元気かなー

ではね!

☆彡ランキングに参加しています♪ポチッとお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

スポンサーリンク